KHJ 岡山きびの会

目次

(C) KHJ Okayama Kibinokai 2005

月例会

参加費:正会員500円、賛助会員及び見学等1,000円

 

年会費:正会員6,000円、賛助会員3,000円、会報送ります

6月例会のご案内

日時 6月11日(第2日曜日)12:30〜16:00
場所 ゆうあいセンター(岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館)
岡山市北区南方2丁目13−1
【電話】086−231−0532 
交通機関:岡電バス 県道岡山吉井線 三野・妙善寺方面行き 「番町口」下車、西へ徒歩約3分
徒歩 : 岡山駅前から約15分
内容 ●講師:ファシリテーター:馬場貴裕さん〜本人の方の参加をお待ちしています
●ゲスト:(精神保健福祉士/フリースペース夢想庵主宰) 南雲千代子先生
●内容:「コミュニケーション〜WRAPをつかって」
●会員による、引きこもり相談会も併せて行います

開催予定

7月 9日(第2日曜日)ゆうあいセンター(岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館) ●講師:未定
●演題:未定
●総会に付き会員の方は全員参加ください
●ひきこもり相談会
8月 13日(第2日曜日)ゆうあいセンター(岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館) ●講師:未定
●演題:未定
●ひきこもり相談会

前回の報告及び過去の例会

5月例会(14日)講師:フジゼミ塾長・藤岡克義先生による内容:「つまずき、よりみち、まわりみち」と題して

4月例会(9日)総会及び講師:Saitoh さんによる体験発表「発達障害と向き合った半生」と題して

3月例会(12日)講師:馬場さん、精神保健福祉士 矢田初恵さんお二人による「KHJ岡山きびの会に期待したいこと」と題して

2月例会(12日)講師:難波規子さん(もみじの会会員・精神保健福祉士)による内容 :「当事者主体の社会づくりをめざして」と題して

1月例会(8日)講師:下田亮太さん(KHJ高知やいろ鳥の会の若者)による内容 :「僕の人生はエンターテイメント」と題して

12月例会(11日)講師:川島カイ三(KHJ岡山きびの会・会長)内容:会員同士の話し合い「きびの会を今後どうするか??」と題して

11月例会(13日)講師:山本利美先生(全国WEBカウンセリング協議会心理カウンセラー)内容 :「現在、苦しんでいるあなたへ!!」と題して

10月例会(9日)講師:小山光洋さん(吉備国際大学2回生)による内容 :「ひきこもりからの脱出経験で思うこと」と題して

9月例会(11日)講師:西紀子先生による内容:「家族教室に参加して思うこと」とだいして

8月例会(14日)講師:「グローバルシップスこうべ」森下 徹代表による内容 :「引きこもり大学in岡山」と題して

7月例会(10日)講師:「NPO法人東京シューレ」理事長 奥地圭子先生による演題:「不登校・ひきこもりについて考える」と題して

6月例会(12日)講師:精神保健福祉士 矢田初恵(「KHJ岡山きびの会」副会長による、演題:「悩みのグループワーク」と題して

5月例会(8日)講師:「フリースペースあかね」 中山 遼代表?による演題「フリースペースあかねの活動について」と題して

4月例会(10日)講師:讃岐ポレポレ農園代表:松田 勝 先生(NPO日本教育カウンセラー協会上級カウンセラー)による演題:「新しい自分つくりを目指して」と題して

3月例会(13日)講師:岡山市こころの健康センター支援係長土器悦子様、社会福祉法人あすなろ福祉会大平由紀様による演題:「岡山市におけるひきこもり支援の取り組みと今後の方針」と題して

2月例会(14日)講師:講師 大阪府療術師会会員 大塚桂子 さんによる演題:「自然食と簡単整体講座」と題して

1月例会(10日)講師:山本利美氏(全国WEBカウンセリング協議会カウンセラー)による演題:「ひきこもり親の将来・子の未来(グループカウンセリング)」と題して

12月例会(13日)講師:馬場氏による演題:報告「KHJひきこもりサポーター養成研修に参加して」と題して

11月例会(8日)講師:KHJピアサポータ− 友野順二さんによる、演題:「KHJ全国大会in香川の報告」と題して

10月例会(11日)講師:地域生活支援センター「パレット」相談支援専門員・矢田 初恵先生による演題:「障害者の就労支援の現状」と題して、体験発表「O夫妻、ふたりでの生活」と題して

9月例会(13日)講師:NPO 日本教育カウンセラー協会上級カウンセラー・讃岐ポレポレ農園代表:松田 勝先による演題:「知恵を生かしてーボランティア事業へのチャレンジ」と題して

8月例会(9日)講師:講師 グローバル・シップスこうべ 代表 森下徹様及び当事者団体NODE 宮武 将大様による演題 「ひきこもり大学」親と子どもと、時々・他人学と題して

7月例会(12日)講師:全国オルタナティブ協議会準備会代表中川 聡様による演題:ひきこもり問題における精神医療の医療化の影響と投薬の是非と題して

6月例会(14日)講師:KHJ岡山きびの会顧問 川島カイ三様による演題:「ひきこもり」についてのある卒業論文の解説と題して

5月例会(10日)講師:香川オリーブの会理事 泉 善法さんによる演題:「ひきこもりと福祉」と題して

4月例会(12日)総会と川島カイ三様による演題:「これからの岡山きびの会が進む方向」と題して

3月例会(8日)講師:岡山オルタナティブ協議会準備会 米田 耕(おさむ)様による演題:「精神科の薬について考える―多剤処方・減断薬の体験から―」と題して

2月例会(8日)講師:ひきこもりピアサポーター(家族連合会)友野順二様による演題:「KHJ親の会 ピアサポーター養成研修会の報告」と題して

1月例会(11日)講師:発達障害本人の会“わ”会長 瑠璃真依子さん(娘さん)による演題:「発達障害と共に生きる」と題して
講師:犬飼幹子さん(お母さん)による演題:「ありのままを、受け止める」と題して

12月例会(14日)講師:グローバル・シップスこうべ代表 森下徹様による演題:「ひきこもり大学」と題して

11月例会(9日)講師:小坂美穂子氏(ひきこもりサポーター・家族相談士)・山本利美氏(全国WEBカウンセリング協議会カウンセラー)による演題:「横のつながり、これからのきびの会」と題して。

10月例会(12日)講師:岡山県保健福祉部健康推進課精神保健福祉班 総括参事(精神保健福祉班長)石原晋様 主幹 登尾亜子様による演題:「岡山県のひきこもり対策について」と題して

9月例会(14日)講師:矢田初恵先生(地域生活支援センターパレット・相談支援専門員)による、演題:体験発表「自立を目指して」Tさんと最近の相談からの話題提供、と題して

8月例会(10日)講師:山本利美氏(全国Webカウンセリング協会カウンセラー)による。演題:グループでの話し合い。(台風の為変更)

7月例会(13日)講師:松田 勝先生(日本教育カウンセラー協会上級カウンセラー)による演題:待つ事の大切さ難しさ、と題して

6月例会(8日)講師:ピアサポーター山口雅臣 様による演題:若者の就労支援、と題して

5月例会(11日)講師:池上正樹先生(フリージャーナリスト)による 演題:ひきこもる人たちの思い(埋もれたトラウマ)〜地域で変えていくために何が出来るか〜と題して

4月例会(13日)総会二おいて事業報告、決算書、事業計画、予算が承認されました。会長に槌谷富子氏が選任されました。
講師:森下 徹先生(NPO法人 グローバル・シップスこうべ 代表)による演題:「当事者活動をしてきて得たもの、感じたこと」と題して

3月例会(9日)講師:松田勝先生(NPO法人日本教育カウンセラー協会)による。演題:今後の若者支援の方向性

2月例会(9日)講師:山本利美先生(全国WEBカウンセリング協議会心理カウンセラー)による演題:「ひきこもり・親たちの底力をどう出すか」と題して

1月例会(12日)講師:川島和子先生(ヨーガ療法師)演題:「ヨーガを通じての支援活動」と題して

12月例会(8日)講師:原田 緑先生(岡山地域若者サポートサポートステーション総括コーディネーター) による演題:「若者支援の状況」と題して

11月例会(11月10日)講師:森下 徹 代表(NPO法人 グローバル・シップこうべ)による演題:ニート・ひきこもりからの未来づくり&経験者との語らい

10月例会(10月13日)講師:友野順二先生(ひきこもり支援相談士)による演題:悩みを話し合いましょう(友野先生の体験談有り)と題して

9月例会(9月8日)講師:上田十太先生(KHJ山口県「きらら会」会長)によるKHJ山口県「きらら会」の活動状況と題して

8月例会(8月11日)講師:藤井弥生先生(NPO法人「人・ふれあい・ひろば」代表)による演題:「発達障害について」と題して

7月例会(7月14日)講師:川島カイ三先生(NPO法人KHJ津山・きびの会代表)による演題:「津山・きびの会の活動について」と題して

6月例会(6月9日)講師:松田勝先生(ポレポレ農園代表・NPO法人日本教育カウンセラー協会・香川支部顧による。演題:「うつと引きこもり」ビデオ研修・集団カウンセリング

5月例会(5月12日)講師:松田勝先生(ポレポレ農園代表・NPO法人日本教育カウンセラー協会・香川支部顧による。演題:ビデオ観賞とグループカウンセリング

4月例会(4月14日)講師:山本利美氏(全国Webカウンセリング協会カウンセラー)による。演題:「家族3例の支援内容」と題して

3月例会(3月10日)講師:小阪美穂子氏(家族相談士):「みんなで考えよう」と題して。

2月例会(2月10日)講師:矢田 初枝氏(精神保健福祉)による「今感じていること」と題して

1月例会(1月13日)講師:松田勝先生・NPO日本教育カウンセラー協会上級カウンセラー による演題:「ポレエポレ農園で学んだこと」と題して

12月例会(12月9日)講師:目良宣子先生(宝塚大学看護学部地域看護学講師) による演題:「ひきこもり当事者家族を支援して思うこと!感じること!」と題して

11月例会(11月11日)講師:堀江龍一様(株式会社ODL社長)による演題:「仕事のない人たちに今考えること」と題して

10月例会(10月14日)講師:蔵谷陽子様による演題:「親として」と題して

9月例会(9月9日)講師:小阪美穂子氏(家族相談士):「風を通そう」と題して。

8月例会(8月12日)講師:萩尾寛江氏(米国ウイリアム・グラッサー協会認定スーパーバイザー)による演題:「自分さがし―自分の性格がわかりますか」7月の続き、と題して。

7月例会(7月8日)講師:萩尾寛江氏(米国ウイリアム・グラッサー協会認定スーパーバイザー)による演題:「自分さがし―自分の性格がわかりますか」と題して。

6月例会(6月10日)講師:稲垣緑先生・PO法人京都オレンジの会:理事長と若者による :若者の活動内容の発表、居場所、就労支援のあり方について。

5月13日総会と講演会:講師新谷義和先生(おかやま発達障害者支援センター) による演題;「発達障害について」と題して。

4月例会(4月8日)会員の皆さんによる話合い

3月例会(3月11日)講師:矢田初恵先生(精神保健福祉士、生活支援センターパレット・相談支援専門員)による演題:「私の相談活動より」と題して

2月例会(2月13日)講師:茂本陽子先生(精神保健福祉士・もみじの会事務局・NPO法人けしご山サービス管理責任者)による演題:「母親として―私の原点」と題して

1月例会(1月8日)講師:松田勝先生(NPO日本教育カウンセラー協会上級カウンセラー)・演題:心の温度”サブテーマ=「心の温度が高くなれば 景色が変わる 色が変わる」

12月例会(12月11日)十周年記念特別講演会・講師:池田佳世先生・全国ひきこもりKHJ親の会(家族会連合会)代表・演題:「困った子」ほどすばらしい!!

11月例会(11月13日)会員の皆さんで話あい

10月例会(10月9日)講師:小西しゅんよう先生・「コミュニテイキャンパス」主宰者による演題:活動報告など

9月例会(9月11日)講師:西紀子先生(西家族教室講師)による演題:「きびの会家族教室」参加者の声を聞く

8月例会(8月7日)講師:萩尾寛江先生(米国ウイリアム・グラッサー協会認定スーパーバイザーによる演題:ここに係わりあって今思うこと

7月例会(7月10日)講師:南雲千代子先生(精神保健福祉士)による演題:フリースペース夢想庵より『WRAP(ラップ)を通して「親の会」を元気にする』

6月例会(6月12日)講師:山本利美先生(全国Webカウンセリング協会カウンセラー)による。演題:「ひきこもり・・制度利用の難しさはここに。実例を交えて

5月例会(5月8日)総会と講師:岡山サポートステージョンの方のお話し、演題:「当事者からピアサポーターに変って気付いたこと」と題して

4月例会(4月10日)話合い「お互いに話しあいましょう。語り合うことがこれからの第一歩」 と題して

3月例会(3月13日)講師:「NPO法人青少年交流・自立・支援センターCROSS」理事長・「広島市ひきこもり相談支援センター」業務責任者・斎藤圭子さんのお話。演題:「私の体験と広島市における支援の現状」

2月例会(2月13日)講師:櫛橋行雄先生・「情報センターふきのとう姫路」。演題:「“これまで”と“今”と:“これから”〜発信してみませんか!!」

1月例会(1月9日)講師:松田勝先生(ポレポレ農園代表・NPO法人日本教育カウンセラー協会・香川支部顧と、体験者・海面さんのお話です。演題:「ひきこもりを考える」

12月例会(12月12日)講師:中村謙治さん(備中県民局職員)、演題:「生活保護制度について」

11月例会(11月14日)講師:草野文雄さん(NPO法人岡山高齢者・障害者支援ネットワーク)による演題:「青年後見制度について」と、ひきこもり相談会

10月例会(10月10日)平井育子さん「ステップハウス わ!」代表による演題:「特性に応じた支援のあり方」(居場所―作業所―就労・自立に向けて)

9月例会(9月12日)野口正行先生(岡山県精神保健福祉センター精神科医)による演題:「ひきこもりの評価・支援に関するガイドライン」について

8月例会(8月8日)矢田初恵先生(東備生活支援センター「パレット」・精神保健福祉士による演題:支援が行き届いていない支援について考える(メンタル協議会・東京大会に参加して)

7月例会(7月11日)山本利美先生(全国Webカウンセリング協会カウンセラー)による演題「ひきこもり元当事者の体験を聴」

6月例会(6月13日)本城稔先生(IBP総合研究所・代表取締役)による講演:「癒しの三つのツボ」講師

5月例会(5月9日)平成21年度KHJ岡山きびの会総会
)講演:私の活動を通して思うこと講師:浅田みちるさん(KHJ徳島県つばめの会副会長・臨床心理士)

4月例会(4月11日)徳方宏治先生(フリースペースあかね 代表)による講演

3月例会(3月14日)講演:難波一夫先生「子育て所長・教育なんでも相談ネットワーク」代表
:だれだってカガヤイテ生きたい―三つのリンゴをあなたに

2月例会(2月14日)講演:家族教室に参加して・講師:西先生、引きこもり相談会

平成22年1月例会(1月10日)講演:引きこもりと精神疾患について・講師:山本昌知先生

12月例会(12月13日)講演:選択理論による具体例の理解・講師:萩尾寛江先生、グループ別話し合い

11月例会(11月8日)講演:みんなでSST・講師:矢田初恵先生

10月例会(10月11日 )講演:ひきこもり、まだまだできることあります」講師:山本利美さん(全国WEBカウンセリング協議会カウンセラー)

9月例会(9月13日)講演:「ひきこもりの現状と展望〜現場からの報告〜」講師:松田先生、グループ別話し合い

8月例会(8月9日)講演:「フリースペース“夢想庵”の体験から」〜集う人々の力に助けられて〜、講師:南雲千代子先生

7月例会(7月12日)講演:「障害とひきこもり支援について」講師:片山先生(地域生活支援センター・パレット所長・質疑応答

6月例会(6月14日)我が家の現状報告と今後の課題、ひきこもり相談会、臨時総会

5月例会(5月10日)総会と話合い、ひきこもり相談会

4月例会(4月12日)我が子のひきこもり体験談:松井啓充様(選択理論心理士)と、グループ別話合い

3月例会(3月8日)NPO法人化に向けての協力体制作り

2月例会(2月1日)講演:佐々木正美教授内容:子どもと遊びー規則と感動を分かち合うー

平成21年1月例会(1月11日)岩田和昭新春マジックショー・グループ別話し合い

12月例会(12月14日)講演:境泉洋先生(徳島大学准教授)内容:「KHJ全国アンケートの説明と今後の方向」
総会:特定非営利活動法人KHJ岡山きびの会設立総会を開く

11月例会(11月9日)「社会的ひきこもりと発達障害と精神障害について」講師:畿央大学助教授・目良宣子先生(前、和歌山県田辺市保健師)

10月例会(10月12日)ビデオ学習(2002年10月例会の佐々木正美先生の講演)「ひきこもる心と向かい合うには」と、グループ別話合い

9月例会(9月14日)名古屋オレンジの会・成瀬義男理事、内容:ひきこもり問題で家族のできること(一番身近な支援者として)、グループ別話合い

8月例会(8月10日)サポステ岡山の2年間の活動・講師:村本和孝・NPO法人リスタート事務局長

7月例会(7月23日)「希望を見出す事例研究の実践報告」・講師本城稔(株IBP総合研究所所長・セラピスト・心理カウンセラー・結婚コンサルタント)

6月例会(6月8日)WA現状と実践の講演(グループWA代表・カウンセラー松田勝先生)・質疑応答

5月例会(5月11日)総会と講演:KHJ親の会調査部会長からの報告と提言、ひきこもり問題は日本固有か?・佐藤英部会長

4月例会(4月13日)ひきこもり体験の歴史と現在(情報センターISIS代表・山田孝明さん)・グループ別話合い

3月例会(3月9日)相手の話を聴けていますか、選択理論カウンセラー萩尾寛江先生・グループ別話合い

2月例会(2月10日)訪問支援の実情について山本利美さん、グループ別話合い

平成20年1月例会(1月13日)家族教室について西紀子先生、グループ別話あい

12月例会(12月9日)県との話合いについての対応、グループ別話し合い

11月例会(11月11日)きびの会今後の方向付けの検討、グループ別話合い

10月例会(10月14日)NPO法人化の検討、グループ別話し合い

9月例会(9月9日)NHKドラマ:スロースタートビデオ上映・グループ別話し合い

8月例会(8月12日)下林明日香さんの話・グループ別話し合い

7月例会(7月8日)演題:社会不安障害(SAD)について・・中野善行先生・なかのクリニック

6月例会(6月10日)演題:自立して生きる秘訣:本城稔先生(株)I.B.P.総合研究所代表取締役所長

5月例会(5月13日)総会と講演:これからのひきこもり対策・KHJ全引連奥山雅久代表

4月例会(4月8日)体験発表とグループカウンセリング・松田勝先生の指導

3月例会(3月11日)聞こえる声を受けとめて−声とともに成長する道・・佐藤和喜雄先生

2月例会(2月11日)今学校では・・そして社会では・・ 森口章(杖塾代表)

平成19年1月例会(1月14日)ひきこもりとカウンセリング ・萩尾寛江先生

12月例会(12月10日)上ノ町の居場所活動の継続について

11月例会(11月12日)訪問サポートの具体的実施計画

10月例会(10月8日)NPO法人「リ・スタート」との提携

9月例会(9月12日)「訪問サポート」の具体的な実施計画

8月例会(8月13日)今後の例会の持ち方についての検討・グループ別話し合いによって

7月例会(7月9日)「訪問サポート」実施規則についての話し合い・グループ別話し合い

6月例会(6月11日)訪問サポートに関するシンポジウム・ひきこもりサポーター・林弘子さん、山本利美さん・ スピーカーズビューロー・中山芳樹さん、佐野公伴さん・コーディネーター・川島

5月例会(5月14日)「社会不安障害(SAD)とひきこもり」KHJ全引連医学顧問・中垣内正和医師

4月例会(4月9日)NHK福祉ビデオ学習「ひきこもり・・その適切な支援のために・・」

3月例会(3月12日)中西茂明さん、岩田幸子さん(父親・母親の想い)

2月例会(2月12日)ビデオ学習「ひきこもり その適切な支援のために」第1・2巻

平成18年1月例会(1月8日)「ひきこもり問題と医療」 岡山県精神保健福祉センター・藤田健三所長

12月例会(12月11日)ひきこもり支援サポート活動」(株)アリオン・システム  山本篤憲代表

11月例会(11月13日)松田先生のグループカウンセリング(第4回)

10月例会(10月18日)松田先生のグループカウンセリング(第3回)

戻る